ども、こうすけです。

少し期間が空いてのブログになりますが、色々とやってました。

 

 

先月からテスト的に始めて力を少しずつ入れてる

フリマアプリで有名なメルカリなんですが、ここ儲かりますよ笑

先月はほぼツールを使わず出しては売ってたんですが、利益ベースで10万ほど。

在庫回転率は鬼早いです笑

 

んで、今月から商材を400点ほど輸入して販売しています。

ツールは今日か明日にも導入する予定です。

メルカリは個人的に仕組み化するのは比較的容易かなぁと思ってます。

メルカリに力を入れて販売していく大前提として

メルカリのプラットフォームの特徴、ユーザー層、使い方、規約などなどの

知識を付けてからになってくるんですが、

作業的には仕入、出品、発送、アフターフォロー(返品、返金などなど)

大きく分けるとこの4つしか無いかなと。

仕入は輸入なので、ほぼ自動。

出品はツール

発送、アフターフォローは外注orスタッフに任せる。

これでほぼほぼ自動化はできそうですよ。

 

一番重要なのは個人的にはツールだと思ってます。

出品と複アカをシンプルかつスムーズに回せるツールが必須かなと。

ツールは何使うか決まってるので、また良い成果ができれば報告しようと思います。

 

メルカリはほんと何でも売れます。

適当に出したセミの抜け殻とかも売れますし笑

ユーザー層が若い子が多いので、ある程度値段が安ければ即購入してくれます。

なので、仕入れ値が安い中国との相性は抜群ですね。

 

なんで、メルカリに力を入れ始めたかと言いますと、

中国輸入→メルカリで月商1200万の月利600万出した方がいるので、

完全にその影響です笑

メルカリはポテンシャルは非常に高いと思ってます。

 

そして、メルカリと似たようなフリマアプリにラクマというアプリがあるんですが、

ここは今後ほぼほぼ伸びてくるだろうなと踏んでます。

http://shopping-tribe.com/news/32077/

この記事を見ても分かるように、

ラクマの方が楽天オークションよりも流通総額は上で、

10月に楽天オークションを打ちきって、ラクマに振り切ってくるような予感がします。

ラクマはメルカリと違って手数料がゼロなので、徐々に力を入れていきたいですね。

ツールありきのビジネスになってくるので、良いツールが出たら攻めるって感じですが、

メルカリとやる事はほぼ変わらないので、一から仕組みを組むってことも無さそうです。

 

ラクマは手数料がかからないので、

ヤフオクの業者と決済する時も、ラクマに引き込んで決済に使ってたりしましたよ。

用途を変えても、手数料がゼロってだけで使えますね。

 

 

で、話は変わって、

中国のパートナーが無在庫販売の仕組みを整えたようで、

配送料金もまぁそれなりに安く、

伝票に中国語無しで佐川からの配送になるようです。

これはどういう事かと言いますと、

実際は中国→日本という発送なんですが、

伝票ラベルなどに中国語がなく、佐川の伝票ラベルを使用して、

なんやらするらしく、日本→日本という発送に表面上は見せれるみたいです。

中国から商品が届いたらクレーム率が高く、

無在庫はあまり手を付けてませんでしたが、これでなんとかなりそうです。

確かどっかの中国無在庫の塾にこんなサービスがあったと記憶してます笑

どういった形で実際に送られてくるかは見てみないと分からないので、

まずは自宅に配送をかけてみて、使えそうなら手を着けて行くって感じでやっていきます。

インフラだけが整って、全くこっち側の仕組み化ができてないのが現状なので、

まずは1個1個作っていきます。

自分と同じレベルの分身がもう1人いたら、一気に進めそうなんですけどね。

 

土日は予定もないので、適度にリラックスしながら仕事をしていきます。

ではでは。

 

メルマガ配信してます。

良ければご登録よろしくお願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGtbAs

 

ブログランキングも宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ