ども、こうすけです。

 

とうとうメルカリが販路として終焉を迎えそうな感じですね。

異変を感じたのは12月13日の夜からなんですが、

出品した商品がタイムラインの上位に表示されずに、下位表示されるように

アルゴリズムをメルカリ側が変更したみたいです。

何らかの条件に当てはまったアカウントは規制がかかり、

商品を出品すると上位ではなく、半年~1年前くらいの出品位置になってます笑

タイムラインをずっと遡らなければ、出てきません。

なので、全く売れないというのが今の現状です。

そしてツールも軒並み停止してますね。

この業者対策は数か月前から、年明けにほぼ確実にくるだろうと噂にはなってましたが、

まさかの12月真っ只中にきてビックリしてます笑

とりあえず自分は10日ほど前からメルカリ事業を閉める準備に入ってたので、

そこまで大慌てということはないんですが、

ツール販売業者、教材販売者、メルカリ1本で独立してる方などは結構大変なのではないかと思ってます。

販路1個だとこういう事があると一瞬で収入源失うので、販路は多くしておきましょう。

Amazonも最近は出品規制がかかったりと厳しくなってきてますよね。

 

ちなみに今回のメルカリ騒動ですが、

ツール使用者だけでなく、手動出品してるユーザーにも影響出てます笑

バイトにメルカリを手動で1日10出品、間隔を十分にあけて出品させてましたが、

それでも規制かかってるし、

入ってきた情報によると3出品でも規制かかった人いるみたいです笑

メルカリのダウンロード数と売上に一体僕ら業者はどれだけ貢献したと思ってるんですかね笑

12月真っ只中のこの時期にやることえげつなすぎですよね。。。

 

そもそも、メルカリってちょこちょこ規約変えてて、それもユーザーに知らせずに、

こっそりと変えてるもんだから結構やることキツイですよね。

いま、必死に対策しようとしてる方が結構多くいると思いますが、

個人的には一旦身を引いた方がいいかなと思ってます。

そのうち規約違反者には売上振り込めなくするとか出てきそうですし。

SMS認証が来年から導入される可能性もありますので、

ますます厳しくなってきますね。

12月の規制はまだまだ序の口で年明けから一気に加速していくと予想しています。

なので、とっとと売上金を回収して一旦様子見。

情報が出て、対策できてから、また始めるのが賢明だと思いますね。

昨日と今日で、3件メルカリの問い合わせが来たんですが、

対策したとしてもイタチごっこで疲れるだけだと思うし、

こんな不安定な販路で生計なんて立てるのはNGです。

手動で何アカも運用し1日に規制がかからない範囲を調べて出品するのもいいですが、

またアルゴリズム変わって規制がかかる可能性だってあります。

メルカリしか販路がない方はそんな環境化で独立した自分を恨むしかないですね。

リスク分散は間違いなくしといた方がいいです。

 

ではでは、また。

 

メルマガ配信してます。

良ければご登録お願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGtbAs