ども、こうすけです。

 

中国輸入のリサーチ方法で、

セラーから芋づる式に儲かる商品を見つける方法があるんですが、

今回はこれについて話していきます。

 

 

どういうことかと言いますと、

中国輸入の商品を販売しており、儲かってそうなセラーの商品を丸ごとパクるってことです。

儲かってそうなセラーを見つけたら、

後は出品してる商品をタオバオ、アリババで探していくことになります。

 

儲かってそうというのはあくまで推測なんですが、

ある部分を見れば大体分かります。

 

それは、

セラーの出品してる商品の価格帯と1ヵ月以内の評価数になります。

 

価格帯は1500円以上が望ましいです。

商品のほとんどが1000円以下のセラーは数は売っていてもあまり稼げてないので、

無視します。

ただし1000円以下でも自己発送メインの方はそれなりに稼げてると思いますが、

今回はFBA基準なので、基本1000円以下のセラーは無視で大丈夫です。

価格帯が高ければ利益、利益率共に高いと判断できます。

なぜなら中国輸入する商品自体の仕入れ値が安いため、

価格が高いほど利益が取れやすいからです。

僕は基本の仕入れ値は国際送料含めても1000円いかないものがほとんどです。

 

セラーの出品してる商品をパッと見た時に1500円以上のものが半分以上を占めてるのが望ましいです。

無題sss

ここが1000円以下のものが多いセラーはリサーチ対象外になってきます。

 

 

 

1ヵ月以内の評価数については、

評価数が多いほど多く売ってるという証拠になってきます。

1ヵ月に15以上の評価をつけられているセラーを基準にしてください。

評価自体、こちらから促さない限りほとんどつけられないので、

1ヵ月に15だとしても500個近くは販売してるかと思います。

この辺はあくまで推測かつ自分がそのくらいなので、評価数15以上を目安にして頂ければなと。

無題aaaa

1ヵ月で29の評価数をもらっていれば、

おそらく1000個近く販売しているかと思います。

 

 

無題aa

逆にこういうセラーはダメですね。

評価数1なので売れておらず、儲かってないので対象外になります。

 

 

このようにして、

価格帯が1500円以上が多い商品を販売してるのと

評価数が15以上あるという条件のもとセラーを探します。

そして出品されている商品をひたすらタオバオ、アリババで探していきます。

 

儲かってそうなセラーを見つけた場合はブックマークでストックしておいて、

定期的にチェックすることで新しい商品が見つかります。

僕も現在でも使ってる方法なので、オススメです。

ぜひ、使ってみてください。

 

ではでは。

ブログランキング参加してます。

宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ