ども、こうすけです。

 

全ての代行会社がぼってるとは言えないですが、

大概どこかしらの部分でぼったくってるのは間違いないと思います。

これは現地パートナーを構築したからこそ見えてきたんですが、

・国際送料

・中国国内送料

・買い付け額

この3つの部分が主なのではないかと。

 

まぁ考えてみれば安い手数料でペイパル手数料が代行会社持ちな時点で、

どこかでお金抜かないとやってけないと思います。

 

国際送料に関しては、代行会社などの大きいとこであれば、

配送重量にもよりますが、1キロ20~21元は出るかと思います。

以前使ってたとこは1キロ30元だったので10元近く余分に取られてることになります。

 

中国国内送料に関してもパートナーと比較した際に、

やはり割高になってます。

 

買い付け額に関してなんですが、

Aというショップには15元で、

Bというショップには14元で売ってた場合に、

ショップの評価や実績(信頼度)によってはAから買い付けることも多いわけです。

代行にAから商品を買い付けを頼んだとしても、

Bから買われ差額の1元を抜かれてる可能性があります。

あくまでこれは僕の推測なんですが、やってる可能性は無いとは言い切れません。

同じショップでもパートナーと代行に買い付けをしてもらった時の質を見比べたんですが、

明らかに違うわけですよ。

ちょっと疑ってしまいますよね。

 

 

ただ、ぼったくってるとは言え、これは信頼・信用を買ってるようなものなんで、

僕はいいんじゃないかと思うわけです。

代行だと会社で組織としてやっているので安心感はありますよね。

パートナーだとおそらくメインは現金送金になってくると思うので、

持ち逃げされたり、きちんと梱包やってインボイスやってとかなんやらできるのか

そういった事に対して不安感はあるわけですよ。

海外の一個人に対してお金を振り込むわけですからね。

 

なので、代行使って割高だったとしてもそこは信頼・信用という面ではいいんじゃないのと思うわけです。

パートナーはやはり構築するには時間もかかるしリスクを背負ったりする分、

コスト面、融通面などで代行よりは優れています。

これもパートナー次第ですが・・・

 

大手の代行だと慣れてるのでお金さえ払えば持ち逃げされたりとかはまずないですからね。

代行はぼったくりだと書きましたが、実際に割高なのは間違いないですが、

信頼・信用を買ってると思えばいいんじゃないでしょうか。

なので代行を全否定するわけでもないし、代行使っても

間違いなく利益は取れるのでなんら問題ないわけです。

 

ではでは。

ブログランキング参加してます。

宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

メルマガ始めました。

良ければご登録お願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGtbAs