どうも、こうすけです。

土曜日に物販プレイヤーで集まって飲みました。

みなさん、非常にレベル高い方ばかりで刺激になりますし、

濃いノウハウが飛び交って有意義な時間を過ごすことができました。

人付き合いには惜しむことなく時間とお金は投資し続けたいと思います。

 

 

最近はせどりにはほとんど行かず、ずっとパソコン作業ばかりをやってます。

中国輸入メインで動いてるので、必然とパソコンでの作業は多くなってますね。

7月くらいに新しいアカウントでブランド立ち上げて販売してると言いましたが、

ようやく少しずつ形になってきました。

本日の売り上げです。

img_1626

平均仕入れ値が300円なので1個あたり500~600円ほど儲かります。

利益率は45%ほど。

そこそこ形になってきたのでとりあえず、画像を載せておきます笑

約3ヵ月くらいでここまで上げれた、もしくはここまでが自分の限界だった。

まぁ、どちらにせよ、上手く回り出してるのと同時に、

中国輸入の新規独占販売、OEM販売に関して、勝てる流れというのを

個人的に確立してきたのではないかと思います。

 

中国輸入メルカリ販売もしてるとブログに書いてきましたが、

これもいい感じになってきてます。

夏が終わり商材を入れ替えてるので、一時的に利益は落ちてるのですが、

それでも日の利益で1万~1万2,3000円ほどはキープできてます。

10月はハロウィンなので、そっちに振り切る予定です。

予想ですが、ここ1ヵ月でメルカリのみで結構な数捌くと思います。

後、中国輸入メルカリ販売の教材の方も販売するかもしれません。

あくまで予定ですが。。。

 

 

さて、本題なんですが、

OEMの例を1つ紹介しようと思います。

ここを曝け出して書いてる人はほとんどいないし、実践してる人自体の数が少ないので、

ぜひ参考にして頂けたらと思います。

 

≪エプロンの生地を防水加工を施し撥水効果のあるものに仕上げた≫

これが最近やったOEMの一例です。

エプロンにデザイン的価値か機能的価値、

どちらを付けようか非常に迷ったんですが、機能的価値である防水加工をしてみました。

なんで、そのエプロンなの?と疑問を持たれるかと思いますが、

そのエプロンがAmazonでよく売れてる商品だからです。

なので、付加価値つければほぼ間違いなく売れてくれますよね。

既存の商品よりも良いものなので。

色々と悩んでる方は深く考えずに、

既存で売れてる商品に対して何か付加価値をつけるという考えでやってみると良いですよ。

さすがに、自分も商品を設計して一から生み出すということはまだできません。

 

もうすぐ12月ですが、中国輸入で新規販売をやっている方は、

力を入れて行きましょう。

12月は良くものが売れるので、ページも自ずと育ちやすいです。

ただ、ライバルページも育ちやすいので、そこは上手く戦略立ててやる必要がでてきますね。

僕も12月に向けて新商品をどんどん出していく予定です。

 

 

ではでは、このへんで。

 

メルマガも配信してます。

良ければご登録お願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGtbAs

 

ブログランキングも宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ