ども、こうすけです。

 

ようやく、アイフォン4からおさばらしました。

なぜ、ここまで長く使ってたのか自分でも疑問ですが、

6Sにして、検索スピードも2倍くらい速くなってます。

利益に直結していくインフラはどんどん投資して整備していきたいですね。

椅子と机も使い勝手いいのを購入しようと思ってます。

引っ越しと車購入も控え、どんどんお金は消えて行きますが、

その分大きく稼げればいいやマインドで頑張っていきます。

 

さて、今日アイフォン6Sを購入する前に、

仕入れに行ってきました。

今日、行った店舗は始めていく所で、前々気になってたこともあり、

調査しようと行ってみたんですよ。

1時間ほどしか時間なかったので、利益出そうな所をピンポイントでサーチしていると、

ホームベーカリー、鍋の棚の半分ほどの商品が利益でることが判明したわけです。

仕入れ値が13万くらいで、利見込みが8万くらい。

ライバルもいなそうだし、穴場なのかなぁと思い、テンション高めで、店員さんに

こことここ全部購入したいです。と言ったら、店員さんに理由を聞かれ、

「バイヤーです。」と答えると、拒否されちゃいました。

 

少し話変わりますが、

最近よく情報交換したり、一緒に店舗にサーチに行ったことのあるシンさんが

「転売が嫌がる店員もいれば、そうでない店員もいる。」との言葉を思い出し、

他の店員さんに当たってみたところ、購入してもOKとの返事をもらいました。

諦めず他の店員さんに声かけて良かったです。

シンさんのブログはコチラ→http://aquaplant.seesaa.net/

 

転売をやってるとこういった経験される方って少なからずはいると思いますが、

ここで、諦めて仕入れをせずに、退店しちゃう方と、

どうにかして仕入れを達成する方とでは今後の稼ぎに大きく関わってきます。

 

利益が取れる店舗で仕入れができずに帰るほど、

バイヤーとしては悔しいことはないと思いますし、

その店舗にも今後行かなくなり、時間、労力の浪費で完全に無駄足になります。

一度拒否された店に、行くのは行きづらい。。。

こういった心理が芽生えるかもしれません。

結果として、今後の安定した仕入先になりうる店舗を手放すことになります。

 

販売拒否されても

他の店員さんに話しかけるとか、何個までならいいですか?とか

色んな切り口でなんとしてでも購入した方がいいですね。

仕入ができるとなると自分の持ち店舗にもできるし、

安定した仕入れ先になりうる可能性があります。

購入する際は転売に寛容な店員さんに話しかけ、購入すればいいんです。

 

そして、なんとかホームベーカリー8台、鍋6台を購入することができ、

大満足でアイフォン6sを買いに行きました。

時間なくてサーチしなかったんですが、見るからに廃盤のラジオとか売ってて、

お金のにおいがプンプンする店でしたので、週1で仕入れにいこうと思います。

 

そして、明日は輸入無在庫のセミナーに行ってきます。

次のビジネスの立ち上げを輸入無在庫か有在庫アメリカ輸出にしようと決めてるので、

勉強してきます。

 

ではでは。

ブログランキング参加してます。

宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ