ども、こうすけです。

 

今日はプリンターについての仕入れ方を話していこうと思います。

というのは、先程まで仕入れに行ってたんですが、

8640円→52000円というプリンターを見つけて少しテンション上がってるからです笑

前にもプリンターの仕入れ方は記事にしたと思うんですが、

今回の仕入れ方は新古品を狙うやり方です。

中古のプリンターは付属品が多かったり、インクの残量もあるし、

どの付属品が必須なのとか慣れてないと、結構仕入れには気を遣うかと思いますが、

新古品は未使用なので、未開封なら新品として出品できます。

 

型落ちかつ中古との価格差が大きいものをピックアップしてみたんですが、

10年近くの前のものでも新品で4万近くで売れてたりするし、回転も早いものが多いです。

探せばもっと出てきます。

http://mnrate.com/item/aid/B00916UIOW

http://mnrate.com/item/aid/B0093HOFOS

http://mnrate.com/item/aid/B00515JTNS

http://mnrate.com/item/aid/B000J1SCKU

プリンターは型落ちでも根強い人気があり、コアなファンもいたりするので、

現行機種よりも値が上がってることも良くあるんですが、

狙って仕入れるというのは中々できないものなんですよね。

なぜかというと、市場に出回ってる数が圧倒的に少ないのと、再生産しないからです。

なので、新古品を狙いにプリンターを仕入れに行くのではなくて、

あくまで1つの仕入れ方法として、普段の仕入れにプラスしてサーチする程度で十分です。

知ってるだけで狙える部分が増えてくるので覚えておきましょう。

 

仕入先は主に大手の中古屋がメインになってくると思います。

僕はハードオフでよく見かけますね。

 

 

で、少し話を戻しますが、型落ちのプリンターを新品として出す場合に、

付属のインクの使用期限はどうなの?と思う方がいると思います。

これは、説明欄に「型落ち商品なのでインクの使用期限が切れてる可能性があります。

気になる方はインクを別途購入の上、お使いください」などと記載しておけば大丈夫です。

Amazonにも確認済みで、これで何か問題になったとかは今まで皆無です。

といった感じで普段の仕入れに活用して頂けたらと思います。

 

仕入のノウハウなんて上げたらキリがないし、

まだまだ僕も知らない事だらけなんで日々、勉強なんですが、

やはり基本はモノレートの見方かなと。

後はスピードも重要かなと。

基本を押さえて、後は色んなノウハウ積み重ねていけば、

店舗行っても坊主で帰ることなんてほぼなくなってきます。

 

ではでは。

 

PS 仕入中の昼飯を短時間で食えて、安く抑える方法は、

ドンキの200円で売ってる日替わり弁当を食べましょう笑

仕入先としてもドンキは優秀ですし、昼飯の調達にもなるんでオススメです。

 

PPS 僕のあだ名はフェニックスみたいです笑

ちなみに、直近でフェニックスと言われたのは、これで3回目です。

http://aquaplant.seesaa.net/article/439284986.html

 

メルマガ配信してます。

良ければご登録お願いします。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTbGtbAs

 

ブログランキングも宜しくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ