ども、こうすけです。

 

12月ということもあって、売れていきますね。

先月とは明らかに売れ方が変わってきてます。

このままいけば国内、中国含め月商500万も見えてきそうなんですが、

間違いなく在庫切れ起こすし、枠が足りないんで厳しそうですね。

現金はクレカの支払い分と固定費だけ残して、卸案件に突っ込み

現金仕入れもあまりできないため、融資してもらわないとキツイです笑

今日も仕入れに行ってきましたが、マジのカスでした。

久しぶりにこんなカスっぷりな仕入れをしたのは初めてです。

家で暖房効かせて電脳やってた方が良かったと後悔しました。

 

 

さて、

中国輸入の新規商品に高評価の商品レビューを集める方法を話していこうと思います。

良い商品レビューを貰うために、いくつか実践していることがあるんですが、

今日はその中でも一番効果が高く労力が低いものを紹介したいと思います。

 

商品がお客様に購入されると、

購入者は出品者自身を評価することができ、

そして商品自体の評価もすることができます。

僕の経験上なんですが、

商品のレビューよりも出品者の評価をつける購入者の方が圧倒的に多いです。

出品者評価なのに商品レビューを書きに来る購入者がいて、

それをAmazonに削除依頼出してもらったことがある人は多いと思います。

 

 

 

商品レビューは書くこと自体面倒な行為なので、

わざわざ書く人は多くはありません。

また、良い噂よりも悪い噂の方が広まりやすいように、

レビューも悪いものがつきやすいです。

しかし、ある事をするだけで、一気に高評価のレビューが集まってくるんです。

 

 

それは出品者評価で高評価をしてくれた購入者に

メールで商品レビューを書いて頂くという方法です。

高評価をしてくれてる人のみです。

出品者評価が良ければ、商品レビューにも良い評価をつけてくれる可能性が高くなります。

出品者評価欄のコメントを読んでいると、

短文ですが商品に関する事を書いている人は結構いますよね。

そういった人達にメールでアプローチをすると、

一気に良い商品レビューが集まってきます。

僕はこれを実践してから、

良い商品レビューが集まって来てます。

 

メールで送る文章なんですが、

淡泊なものではなく、練りに練って書いた方がいいです。

基本的に人間は面倒なコトはやりたがらないので、

どうしても「あなた」にやって欲しいんだ!と思わせるような文章を送りましょう。

ここが一番重要ですね。

コピーライティングの見せ場です笑

 

商品レビューを催促するのも面倒だと思いますが、

こういった面倒な作業ができるかできないかで差はついてくると個人的に思ってます。

小さいことの積み重ねですね。

日が経つにつれて大きくなってきますよ。

 

 

ではでは。

ブログランキング参加してます。

応援お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

PS 問い合わせ用のアドレスを確認するのを怠ってたせいか、

返信できてないものが多数ありました。

すいません<m(__)m>

全てに返信したので、宜しくお願いします。

これからは毎日確認します。