Amazon攻略

Amazonで商品レビューを圧倒的に貰いやすくする方法 【具体的な実践例を解説】

キーワード Amazon 商品レビュー

問題提起:Amazonで商品レビューをもらいやすくするには?

結果の明示:商品レビューが増える→売れやすくなる

結果の根拠:実証済み

 

Amazonで商品レビューを圧倒的に貰いやすくする方法

・Amazonでの商品レビューの重要性 

 CVRの上昇

 SEO対策

・圧倒的にレビューを貰いやすくるなる実践事例

 一般的な施策

 私が行った施策

 

どうも、こうすけです。

今回はAmazonで商品レビューを圧倒的に貰いやすくする方法についてになります。

Amazonで販売するにあたって商品レビューというのは凄く大事になってきます。

現にAmazonでは商品レビューの重要度が他販路よりも圧倒的に大きく、

またレビューが付きにくいです。

そんなAmazonで効率良く、高評価を貰えるような方法をお伝えします。

Amazonでの商品レビューの重要性

Amazonでの商品レビューの重要性について考えていきます。

中国輸入でAmazonで自社ブランド販売を行う際は

新規でページを作って販売していきます。

商品レビュー0個の状態から販売をしていくわけですが、

類似品かつ同価格で販売しているとして

レビュー0個の商品とレビューが50個付いている商品では

どちらが買われやすいでしょうか。

答えは単純に商品レビューが多い方が選ばれやすいです。

もちろんお客様はレビューだけで判断するのではありませんが、

判断基準として商品レビューの数、質というのは大きいものがあります。

商品レビューというのはお客様の声になり、

実際に買った方のレビューが記されているので

購入する際の判断基準として大きな役割を担っています。

また、他販路違いAmazonでは商品レビューが貰いにくく、

レビューの施策なども物凄く厳しいです。

 

また中国セラー、日本セラー含め

Amazonでは商品レビューを増やすためにサクラレビューなど

色々なグレーあるいはブラックな手法を使って増やしています。

SEOやCVRにも影響するので、

みな躍起になりレビューの数、質に拘っているのが現状です。

結論ですが、大きな売上を上げるには

商品レビューの数、質はかなり重要です。

 

Amazonで商品レビューを圧倒的に貰いやすくする方法

 一般的な商品レビューを増やす施策

・レビューリクエストをする

Amazonでは出品者に代わり、

購入者へレビューを依頼するメールを無償で自動送信しています。

メッセージで購入者へ連絡をするのではなく、

注文詳細ページのレビューをリクエストする機能を使用してリクエストを行います。

注文のお届け日後4日から30日の期間のものしかリクエストできないので注意しましょう。

詳細は・・・・・

 

 

・早期レビュー取得プラグラムを使う

レビュー数が4個以下かつ販売価格が1,500円以上の商品が対象になります。

新規で販売した商品が主に対象になってきます。

1商品登録あたり税別6,000円ほどかかり、

5件のレビュー獲得もしくは登録した日から1年間の有効期間があります。

実質、1レビューあたり1200円ほどで手に入ります。

使った感想は正直必要ないかなといった感じです。

 

私が行った商品レビューを圧倒的に貰いやすくする方法

結論から言うと、届いた時のサプライズ感を演出するになります。

・品質が良い商品を販売する

・魅力あるパッケージを制作

・本製品に関連するものをおまけとして付属

・真心を込めたメッセージカード

・QRコードをつけたチラシ

 

・反応率は?