ども、こうすけです。

 

今日は昔の事を話そうと思います。

昔と言っても5ヵ月くらい前の話なので、

せどりをがむしゃらにやってきて

あっという間に日が経ったので、

昔のことのように感じてしまいます。

長くなってしまうんですが、読んでくださいね。

僕は新卒で会社に入ったんですね。

結構、有名な広告会社で

アフィリエイトでかなりの実績のある会社です。

そんな会社に入ったにもかかわらず、すぐ辞めてしまいました。

給料を時給計算したんですが、

普通にバイトの方が稼げるだろって思ったんですよ。

朝の満員電車と労働時間が長いのが耐えられませんでした。

典型的なゆとりですね笑

 

僕は大学の頃からFXをやっており、

ドル円のスキャルピングで毎月、そこそこ稼いでいました。

将来は専業トレーダーになりたいとも考えていたんですが、

できるかどうか不安もあり、就職をしました。

本音では自信はあったんですが、

どこか踏ん切りがつかず、安定の就職という道を選んだんですね。

さっき言った理由で、

会社をやめる決断はかなり早かったです。

FXで食っていける自信もあったし、

いいキッカケだ。なんて思っていました。

会社をやめ、専業トレーダーとして、デビューして、

毎月、資金の10%程度をFXで稼ぎ、

生計を立てていました。

僕自身、かなりの節約家なので、

毎月資金も貯まっていき、複利で回していき、

順調だったんですね。

 

今思えば、投資に関しての知識、

リスク管理、資産に対してのお金の動かし方、損切り、メンタル面などなど

とても専業としてやっていけるには十分ではなかったんですよね。

大学の時は副業でやっていたので、

精神的にも楽で、のびのびトレードをしていたんですが、

専業となってからは、生活がかかっているので、

大きく負けた時なんかは、自分のルールを無視して、

トレードをする時もあったりとメンタル面がかなり弱かったんです。

投資家マインドが全然なかったわけです。

 

そして、2014年の7月くらいから円安傾向が強くなり、

専門用語も入ってきますが、リカバリーが入るだろうと思い、

ショートで持つことが多くなり、

さらに売り足しなどをして、大きく利益を取ろうと考えたんですよね。

 

結果はさらに円安が続いていき、1ドル120円も超えたりと、

かなりの円安になったんですよね。

5月くらいは1ドル102円、103円をうろついていたので、

こんなに円安になるとは想像もしていませんでした。

ユーロやポンドと違い、ドル円はそこまで動きが激しくないと思っていたのが、

間違いでした。

相場なんて正確に読むことはできず、

自分の短絡的な考えでの結果で、大金を失ってしまいました。

取引結果の一部なんですが、

赤い数字がマイナスで、

こういったマイナスになることがかなり増えていきました。

この赤い数字を見てるだけで、辛くなってくるんですよ。

寝る時に大きな額でトレードをしていて、

赤い数字になっていると、本当に寝れないんですよ。

もちろん1日単位で見たら勝つ時もありますが、

月単位で見た時はかなりのマイナスになっていました。

こういったマイナスが2か月続いた時は精神的にもおかしかったと思います。

生活がかかってるから、勝たなきゃいけないのに、

どんどん赤い数字が増えていく・・・・

夜中も相場は動き続けているので、ずっとチャート見て、

1日の睡眠時間が2時間で食事も1日1食という状況まで陥りました。

 

資金が減っていくから、トレードできるお金も減り、

1回で得れる利益も大幅に下がり、生活を続けることがきつくなってきました。

資金が減れば、リスクを負ってでも、

取り返したいと考え、大きく賭け負けて行きました。

気が狂ったのか、スワップポイントが高いという理由で

手を出しなことのないオーストラリアまで手を出すという始末。。。

負け始めた頃から自分のルールを無視してしまい、

そのまま大金を失うことになってしまいました。

典型的な負け組ですね。

 

会社にも入ってないし、FXにも自信をなくした頃に

極度の不安が襲ってきたんですよね。

大学の同期達は就職して、安定した生活を送ってることを考えると、

外にも出たくなく、家に引きこもってトレードしてましたね。

その頃は僕はFXしかなかったので、

とにかくトレードして稼がなきゃ!ってことだけを考えていたんですが、

結果はついてこず、10月の終わり頃には資金が溶けそうなくらいまで

減っていました。

今考えると、原因は「自分のルール」を無視したトレードで

こうなったんですが、当時は全然気づかなかったんですよね。

狂ったくらいにトレードしていました。

ハッキリ言うと、その頃の記憶はあんまないですね笑

ベッドの上でスマフォでチャートをひたすら見てた記憶しかありません。

 

そして、生活も危うくなった頃にせどりに出会い、

興味を持ち始めました。

 

せどりも言い換えれば投資なんです。

物販投資ですね。

 

FXと違い、一度に大きく稼ぐことはできませんが、

安定して資金が増えていく投資なんですよね。

僕自身せどりを始めてから、

こんなに安定した投資があるんだって思いました笑

 

 

価格差とランキングさえ間違わなければ、

物は売れ、お金は入ってきますからね。

FXをやっていた頃と違って、

不安もないし、

何にせよ夜をぐっすりと眠ることができるってのが嬉しいです。

 

せどりに慣れてくると、自分の収入をコントロールできたりもします。

この基準でこれだけ仕入れれば、これだけ手元に残るってのが分かるし、

この量を仕入れるには1週間で仕入れにはどれだけ時間が必要なのかも分かったりし、

月に働く時間と収入を把握できるようになります。

スケジュール管理が上手くいくと、

余った時間は趣味に使えたり、他のビジネスに注いだり、

仕入ジャンルの開拓などにも使えたりしますね。

FXを否定する気はないんですが、

これほど安定して簡単に稼げる投資ってあまりないと思うんですよね。

FXにはFXの魅力があるし、

せどりにはせどりの魅力があります。

僕はそのせどりの魅力に惹かれて、

がむしゃらにやった結果、

今では会社の給料を週2日の仕入れで上回るまでになりました。

僕はせどりの知識、経験、使える資金も少ない状況から

復活を遂げることができました。

 

他のせどらーさんに比べたら、

実績なんてまだまだかもしれませんが、

3か月前までは、せどり初心者だったので、

全くの無知からここまで稼げるようになった理由を

より詳しく初心者の立場になって伝えることができると思うんですよね。

 

なにせ、FXで大金を失っているからこそ、人一倍投資で失敗しない意識はつきましたし、

安定して売り抜ける仕入れの考え方を持っています。

 

ブログでは惜しみなく発信していこうと思うので、

今後ともぜひ宜しくお願いします!

 

長くなりましたが、見て頂きありがとうございました。

 

ではでは。

ブログランキング参加してます。

応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ